奥行き1mの果樹園

狭い庭で家庭菜園。完熟の果物を味わいたくて、小さな苗木から育てはじめ、美味しい実がなるようになりました。季節の花や野菜も育てています。庭に来る生き物や雑草も大切な仲間です。

庭の植物

紫蘭と苧環

更新日:

紫蘭の花が咲きました。
いつも俯いて、花も半開きですから、あまりじっくり見たことがありませんでした。
フリルのような模様が何ともかわいらしい。

野生のものは準絶滅危惧種だといいますが、園芸用品種はいたって丈夫。
住むところを問わない蘭です。

苧環(おだまき)が咲き始めました。
キンポウゲ科、全部が毒です。

外側の花びらのように見えるところは萼片、内側の筒状の部分が花です。
まだ萼片の開いていない花が可愛くて撮ってみました。
暑さに弱いので木の下などがいいですね。すぐ葉っぱがしなっとなってしまいます。
ここは無花果の木の下です。
宿根草ですが、三年ぐらいで弱るので、こぼれた種で更新していきます。

もう散ってしまいましたが、このつつじたちは、私のうちの先住民です。

 

かなりの大株でした。
ちょっとかわいそうでしたが、根を詰めて、ここに移しました。
ツツジ

車がなくなって、殺風景になった駐車場の奥を彩ってもらいましょう。

今日一日でさくらんぼが存在感を増してきました。
朝からずっとムクドリの襲来です。
サクランボをくちばしに挟み、楽しそうです。

人気の記事

ヒメムカシヨモギ(姫昔蓬) 1

空き地や道端で誰でも見たことがあるこの草、庭に出てきたので育ててみました。明治時代に日本に来た帰化植物です。鉄道建設に伴って広がっていきました。「御維新草」「明治草」「世代わり草」「鉄道草」と時代を写 ...

イヌホオズキ 2

北海道から沖縄まで道端、空き地、庭先など、我が物顔という訳でもないのですが何処にでもいつの間にか存在しています。イナホオズキ(ホオズキではないという意味)からイヌホオズキ(犬酸漿)になったといわれてい ...

クサギカメムシ 3

以前、室内で見かけたクサギカメムシがモモの汁を吸いにやってきました。今年はカメムシやカナブンなどが沢山やってきてモモの被害が甚大です。ちょっと憎たらしくなります。 クサギカメムシの特徴 カメムシ目カメ ...

-庭の植物

Copyright© 奥行き1mの果樹園 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.