奥行き1mの果樹園

狭い庭で家庭菜園。完熟の果物を味わいたくて、小さな苗木から育てはじめ、美味しい実がなるようになりました。季節の花や野菜も育てています。庭に来る生き物や雑草も大切な仲間です。

「雑記」 一覧

ヤセウツボ

庭の植物 植物の構造 野草 雑草 雑記

ハマウツボ科~ヤセウツボ(痩靫) 

2019/5/7  

地中海沿岸原産で本州四国に分布しています。1937年に千葉県で確認された新しい帰化植物です。牧草に紛れて渡来しました。要注意外来生物に指定されています。 名前の由来は「ハマウツボ」より細いという意味で ...

ヤマモモの果実

ふれあい広場 庭の植物 果樹 植物の構造 雑記

ヤマモモ科の植物~ヤマモモ(森口)

2018/10/4  

山桃とは山で食べられる実という意味です。中国、日本原産で暖地の山地に自生します。 潮風にも強風にも乾燥にも暑さにも強く丈夫な木です。おまけに根には窒素を固定する根粒菌がありやせた土地でもよく育ちます。 ...

さくらんぼ

庭の植物 果樹 雑記

サクランボの収穫と鳥対策と害虫

2018/10/5  

収穫が終わりました。サクランボの収穫を左右するのは鳥対策と虫そしてお天気です。 鳥たちとの闘い カラス サクランボが実を付けるようになって最初にやってきたのはカラスでした。10羽近くのカラスが群がるの ...

ミョウガの花

庭の植物 植物の構造 野菜 雑記

ショウガ科の植物~ミョウガの花穂と偽茎

2018/10/7  

薬味に欠かせないミョウガですが、面白い植物です。食べている部分は6cmほどの花穂の部分で花ミョウガとも呼びます。古くから栽培されていたミョウガは日本人がいかにも好きそうな植物ですね。この色、香りに食感 ...

オッドアイの白猫ちゃん

庭に来た生き物 雑記

オッドアイ(金目銀目)のしろちゃんとみーちゃん

2018/10/13  

朝、外で「みやー」と鳴く声が聞こえてきます。南側のフェンスの外でオッドアイの白猫ちゃんがお座りしています。開けてやると飛び込んできます。 オッドアイ 左右の目の色が違うオッドアイ。一方が黄色、他方が淡 ...

キク

庭の植物 植物の構造 雑記

キク科の植物~菊と江戸の園芸ブーム

2018/10/2  

菊の盛りは秋、冬になってもまだ咲く菊のことは残菊、晩菊、寒菊と呼ばれます。小菊は比較的寒さに強いですが、それにしても今年は年も越したというのにまだ葉も青々として、花もこんなに元気に咲いています。 菊と ...

庭の植物 果樹 雑記

クワ科の植物~黄色い天狗の葉とイチジクのレシピ 

2018/10/14  

イチジクはクワ科イチジク属の落葉高木です。 収穫の後 イチジクはの収穫が終わり、大きな葉は黄色に染まりました。下から空を仰ぐといい景色です。今年も美味しいイチジクの実を沢山食べられて感謝です。なんたっ ...

キクイモモドキ

庭の植物 雑記

キク科の植物~キクイモモドキ(姫ひまわり)とキクイモ

2018/10/14  

キクイモモドキ(ヘリオプシス)が沢山花を付けました。キク科キクイモモドキ属(ヘリオプシス属)の多年草、北アメリカ原産です。ヘリオプシスは「太陽+似た」という意味でこの名前でも流通しています。太陽は、向 ...

Copyright© 奥行き1mの果樹園 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.