奥行き1mの果樹園

狭い庭で家庭菜園。完熟の果物を味わいたくて、小さな苗木から育てはじめ、美味しい実がなるようになりました。季節の花や野菜も育てています。庭に来る生き物や雑草も大切な仲間です。

ひっつき虫

ひっつき虫 庭の植物 植物の構造 自然教育園 野草 雑草

セリ科~ウマノミツバ(馬の三つ葉)

2019/12/6  

内向きに巻いた白い花弁の小さな花はやがてくっつき虫になります。 ウマノミツバの特徴 日本全土、朝鮮、中国などの山野の林下に自生するセリ科ウマノミツバ属の在来種の多年草です。三つ葉の名はあっても食用には ...

ひっつき虫 庭の植物 植物の構造 自然教育園 野草 雑草

キク科~アメリカセンダングサ(亜米利加栴檀草)

2019/12/2  

2本の角で傍を通る奴を静かに待っています。 アメリカセンダングサの特徴 本州から九州の荒れ地や道端、湿地に見られるキク科センダングサ属の一年草。アメリカ原産で1920年に琵琶湖畔で初めて確認された帰化 ...

ひっつき虫 庭の植物 植物の構造 自然教育園 野草 雑草

イネ科~ケチヂミザサ(毛縮笹)

2019/11/28  

地味なイネ科らしい植物ですが、花軸の毛と果実が熟すと出る芒に付いた粘液が光を浴びてキラキラして綺麗です。 チヂミザサの特徴 本州から九州の林内や道端などに自生する在来種でイネ科チヂミザサ属の多年草です ...

ひっつき虫 庭の植物 植物の構造 自然教育園 野草 雑草

アカバナ科~ミズタマソウ(水玉草)

2019/11/7  

小さな白い花と緑色の丸い子房に密生した白い鉤状の毛が光を受けてキラキラと輝きミズタマソウの名がぴったりです。 ミズタマソウの特徴 北海道から九州の山地に自生するアカバナ科ミズタマソウ属の在来の多年草で ...

ひっつき虫 庭の植物 植物の構造 自然教育園 野草 雑草

バラ科~ダイコンソウ(大根草)

2019/10/17  

可愛い黄色い花と鉤のある果実の植物ですが、なぜ名前が大根草。 ダイコンソウの特徴 北海道南部から九州まで、海外では中国大陸に分布するバラ科ダイコンソウ属の多年草です。ちなみにダイコンはアブラナ科です。 ...

ひっつき虫 庭の植物 植物の構造 自然教育園 野草 雑草

バラ科~キンミズヒキ(金水引)

2019/10/13  

鮮やかな黄色い花を長い花序に密に付けて目を引きます。鉤を沢山つけた果実も面白い。 キンミズヒキの特徴 北海道から九州、朝鮮、中国、ロシアに見られるバラ科キンミズヒキ属の在来の多年草です。中国名は龍牙草 ...

ひっつき虫 庭の植物 植物の構造 毒のある植物 自然教育園 野草 雑草

ハエドクソウ科~ハエドクソウとナガバハエドクソウ

2019/10/26  

特徴 ハエドクソウ科ハエドクソウ属の多年草です。ハエドクソウ(蝿毒草)の名は昔よく目にした茶色いハエトリ紙に根をすりおろして煮詰めた液が使われていたことによります。フリマロリンが含まれていて毒です。 ...

ヤエムグラ(八重葎)

ひっつき虫 庭の植物 植物の構造 自然教育園 野草 雑草

アカネ科~ヤエムグラ(八重葎)とヨツバムグラ(四葉葎)

2019/8/31  

ヤエムグラの特徴 東アジア、ヨーロッパ、アフリカ、日本各地に分布する史前帰化植物です。養分があり適度な湿り気のあるところに普通に生えます。名前の由来は葉が重なるように生えることから「八重」、群がって茂 ...

ウインターコスモス

ひっつき虫 庭の植物 植物の構造 育て方

キク科~ビデンス(ウインターコスモス)

2019/10/26  

ウインターコスモスはコスモスと入れ替わるように現れる冬の庭を明るくしてくれる丈夫な花です。覚えやすくて可愛い、いい名前を付けてもらいましたね。 ビデンスの特徴 キク科センダングサ属、日本に自生するセン ...

ミズヒキ

ひっつき虫 庭の植物 植物の構造 自然教育園 野草 雑草

タデ科~ミズヒキ(水引)

2019/10/26  

日陰や半日陰の庭の片隅を趣のある場所に変えてくれる植物です。ミズヒキ、タデ科イヌタデ属の多年草です。東アジア原産で日本全土に分布しています。 ミズヒキの特徴 8月、茎頂や葉腋から総状花序を出し1mほど ...

Copyright© 奥行き1mの果樹園 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.