奥行き1mの果樹園

狭い庭で家庭菜園。完熟の果物を味わいたくて、小さな苗木から育てはじめ、美味しい実がなるようになりました。季節の花や野菜も育てています。庭に来る生き物や雑草も大切な仲間です。

はまさん

庭の植物 植物の構造 毒のある植物 育て方 自然教育園

ナス科~フユサンゴ(冬珊瑚)・タマサンゴ(玉珊瑚)

2020/1/16  

夏に咲く花は白い花弁に橙色の葯が目立つイヌホウズキやワルナスビによく似たナス科らしい花です。見所は秋から冬にかけて緑色から橙色に変化する果実で長期間楽しませてくれます。が、有毒です。 フユサンゴの特徴 ...

庭の植物 植物の構造 水生植物 自然教育園 野草 雑草

ガマ科~ヒメガマ(姫蒲)

2020/1/13  

ソーセージのような穂がほどけてのヘリコプターのような冠毛が風に乗って飛んでいます。 ヒメガマの特徴 北海道から沖縄まで、世界の温帯から熱帯にかけて分布する在来種でガマ科ガマ属の抽水性の多年草です。 水 ...

アリ散布植物 庭の植物 植物の構造 毒のある植物 自然教育園 野草 雑草

ケシ科~タケニグサ(竹似草)

2020/1/8  

地味ながら背丈より大きくなり茎や葉も独特な姿、こけしの周りに線香花火がぱちぱちと散るような花など、一目で分かるユニークな植物です。日本では雑草でも欧米では観賞用の植物だそうです。 タケニグサの特徴 本 ...

つる植物 庭に来た生き物 庭の植物 植物の構造 毒のある植物 自然教育園 野草 雑草

キンポウゲ科~センニンソウ(仙人草)

2020/1/18  

白い花が一面に覆うのは他の木、巻き付かれた方はいい迷惑です。そして仙人の髭に例えられた毛だらけの実が沢山ついて陽の光にキラキラと輝いていました。 センニンソウの特徴 北海道から九州、沖縄、中国や台湾、 ...

庭の植物 植物の構造 自然教育園 野草 雑草

キク科~アワコガネギク(泡黄金菊)

2020/1/4  

春の葉は白い柔らかい毛をまとった淡い緑色です。秋には沢山枝分かれして黄色い花をこんもりと付けます。 アワコガネギクの特徴 キク科キク属の多年草で、本州から九州北部、中国、朝鮮半島の山地のやや乾いた谷間 ...

つる植物 庭の植物 植物の構造 自然教育園

スイカズラ科~スイカズラ(吸葛)

2020/1/18  

初夏の2個づつ付く白い花は可愛くていい香りがしますし、冬、固まってぶら下がる裏側に丸まった冬の葉は面白くて軽妙です。 スイカズラの特徴 日本全国、東アジアの山野や林縁に分布するスイカズラ科スイカズラ属 ...

庭の植物 植物の構造 毒のある植物 自然教育園

ミカン科~コクサギ(小臭木)

2019/12/29  

変わった葉の並び方の木、地味な雌雄異株の花、パチンと弾け飛ぶ種子、と話題豊富な木です。 コクサギの特徴 本州から九州、朝鮮、中国南部の山野や沢沿いのやや湿った場所に自生する在来のミカン科コクサギ属の落 ...

庭の植物 植物の構造 自然教育園 野草 雑草

ショウガ科~ハナミョウガ(花名荷)

2019/12/29  

木陰にあって小さいのに目立つド派手で不思議な花です。晩秋、葉陰に隠れるように赤い実を付けました。 ハナミョウガの特徴 関東から九州、中国、台湾の山地の木陰に自生する在来種でショウガ科ハナミョウガ属の常 ...

つる植物 庭の植物 植物の構造 水生植物 自然教育園 野草 雑草

キョウチクトウ科~コバノカモメヅル(小葉の鴎蔓)

2020/1/18  

水生植物園で蔓をあちこち巻き付けて咲く暗紫色の小さな面白い花を見つけました。その後すっかり他の植物に覆われて見失っていましたが、長い種髪が特徴の変わった果実をやっと見つけました。 コバノカモメヅルの特 ...

庭の植物 植物の構造 水生植物 自然教育園 野草 雑草

シソ科~シロネ(白根)

2020/1/13  

湿地帯ににょきにょきと直立した茎が立ち、段々に葉の付け根に小さな白い花を数個づつ付けます。背が高くよく目立ちます。 シロネの特徴 北海道から九州、東アジアや北米に分布するシソ科シロネ属の湿地帯に自生す ...

Copyright© 奥行き1mの果樹園 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.