奥行き1mの果樹園

狭い庭で家庭菜園。完熟の果物を味わいたくて、小さな苗木から育てはじめ、美味しい実がなるようになりました。季節の花や野菜も育てています。庭に来る生き物や雑草も大切な仲間です。

「 はまさんの記事 」 一覧

フェイジョア

ふれあい広場 庭の植物 果樹 植物の構造

フトモモ科~フェイジョア

2019/6/15  

ふれあいの広場で見つけた魅力的な花はフェイジョアという果物でした。 フェイジョアの特徴 フトモモ科アッカ属の常緑低木。フェイジョアは旧属名です。ウルグアイ、パラグアイ、ブラジル南部原産で原種は7mを超 ...

キツネアザミ

庭の植物 植物の構造 野草 雑草

キク科~キツネアザミ(狐薊)

2019/6/12  

アザミに似たピンクの可愛い花のキツネアザミ、いつも通る道端で見つけました。 キツネアザミの特徴 キク科キツネアザミ属の2年草です。1属1種です。本州から沖縄の道端や空き地に見られます。海外では、朝鮮半 ...

フッキソウ

庭の植物 植物の構造 育て方 自然教育園

ツゲ科~フッキソウ(富貴草)

2019/6/10  

地味ながら面白い花と密に広がる艶のある葉、特に春の葉は美しく1年中楽しめる植物です。 フッキソウの特徴 ツゲ科フッキソウ属の常緑亜低木です。日本、中国北部原産の北海道から九州の山野に自生しています。よ ...

フタリシズカ

庭の植物 植物の構造 自然教育園 野草 雑草

センリョウ科~フタリシズカ(二人静)

2019/6/14  

フタリシズカとヒトリシズカ、同じセンリョウ科で、静御前ゆかりの名が付いていて趣のある野草ですが、その姿は異なるのものです。 フタリシズカの特徴 センリョウ科チャラン属の多年草で北海道からの山野に分布し ...

オオモンクロクモバチ

庭に来た生き物

クモバチ科~オオモンクロクモバチ(オオモンクロベッコウ)

2019/6/8  

キリンソウにせわしなく触角を動かしながら花粉を食べているオオモンクロクモバチを見つけました。 オオモンクロクモバチの特徴 クモバチ科クロクモバチ属でこの属では国内最大級の体長12~25mmです。北海道 ...

キアシドクガ

庭に来た生き物 自然教育園

キアシドクガの大発生

2019/6/5  

自然教育園にキアシドクガが大発生しました。2004年にも大発生し終息に6年ほどかかり、ミズキが60%も減少したそうです。 キアシドクガ 4月末に幼虫を目にしましたが5月に入ると至る所にうようよ、上から ...

イカリソウ

アリ散布植物 スプリング・エフェメラル 庭の植物 植物の構造 自然教育園 野草 雑草

メギ科~イカリソウ(碇草)

2019/5/29  

見る方向によって花の形がどんどん変わる面白い花がぶら下がっています。優しいピンク色の花が早春の林床を飾ります。 イカリソウの特徴 メギ科イカリソウ属の多年草です。日本固有種で太平洋側の明るい林床に自生 ...

バイモユリ

スプリング・エフェメラル 庭の植物 植物の構造 毒のある植物 自然教育園 野草 雑草

ユリ科~バイモユリ(アミガサユリ)

2019/5/29  

早春まだ植物が少ない頃に咲くスプリング・エフェメラル、春の妖精です。下向きに咲く控えめな花の中を覗いてみると網目模様が優美、果実もユニークな形です。 バイモユリの特徴 ユリ科バイモ属(フリチラリア属) ...

Copyright© 奥行き1mの果樹園 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.