奥行き1mの果樹園

狭い庭で家庭菜園。完熟の果物を味わいたくて、小さな苗木から育てはじめ、美味しい実がなるようになりました。季節の花や野菜も育てています。庭に来る生き物や雑草も大切な仲間です。

「 はまさんの記事 」 一覧

ひっつき虫 庭の植物 植物の構造 自然教育園 野草 雑草

バラ科~ダイコンソウ(大根草)

2019/10/17  

可愛い黄色い花と鉤のある果実の植物ですが、なぜ名前が大根草。 ダイコンソウの特徴 北海道南部から九州まで、海外では中国大陸に分布するバラ科ダイコンソウ属の多年草です。ちなみにダイコンはアブラナ科です。 ...

ひっつき虫 庭の植物 植物の構造 自然教育園 野草 雑草

バラ科~キンミズヒキ(金水引)

2019/10/13  

鮮やかな黄色い花を長い花序に密に付けて目を引きます。鉤を沢山つけた果実も面白い。 キンミズヒキの特徴 北海道から九州、朝鮮、中国、ロシアに見られるバラ科キンミズヒキ属の在来の多年草です。中国名は龍牙草 ...

庭の植物 植物の構造 自然教育園 野草 雑草

ハマウツボ科~ナンバンギセル(南蛮煙管)

2019/10/12  

ススキやオギの大きな葉の下に見つけました。隠れるように下向きに付ける縞模様の萼と赤紫色の花は独特な存在感です。 ナンバンギセルの特長 日本全国の山野に見られるハマウツボ科ナンバンギセル属の一年草で、イ ...

庭の植物 植物の構造 自然教育園

シソ科~クサギ(臭木)

2019/10/8  

名前は今一つですが花は軽快で華やか、果実も鮮やかな対比で魅力的な植物です。 クサギの特徴 日本全国、朝鮮、中国に分布するシソ科クサギ属の落葉小高木です。以前はクマツヅラ科。 葉 樹高4~8m。樹皮は暗 ...

庭の植物 植物の構造 自然教育園 野草 雑草

オトギリソウ科~トモエソウ(巴草)

2019/10/2  

茎や葉の優しい緑色に雄しべが沢山ある大きな黄色い花はよく似合い目立ちます。 トモエソウの特長 北海道から九州、東アジアの草原や湿原に分布するオトギリソウ科オトギリソウ属の多年草です。ビョウヤナギに花が ...

庭の植物 植物の構造 毒のある植物 自然教育園 野草 雑草

マメ科~クララとオオルリシジミ

2019/9/27  

くらら?洋風な名前と思いきや予想外の名前の由来でした。 クララの特徴 マメ科クララ属の多年草です。本州から九州まで自生する在来種ですが、自生地が減少しているそうです。根を噛むとくらくらするほど苦いこと ...

庭の植物 植物の構造 毒のある植物 自然教育園 野草 雑草

キョウチクトウ科~チョウジソウ(丁子草)

2019/9/23  

その姿は凛としていて青の色が静かです。 チョウジソウの特長 キョウチクトウ科チョウジソウ属の多年草です。北海道から九州まで、中国、朝鮮半島に分布します。自生地の湿地が減少して準絶滅危惧種に指定されてい ...

庭の植物 植物の構造 池田山公園

カバノキ科~クマシデ(熊四手)

2019/9/21  

沢山の葯を零れるように付けて束になってぶら下がる雄花序や、コロンとした果穂など見上げれば空に映えて地味ながら興味深い樹です。 クマシデの特徴 カバノキ科クマシデ属の落葉高木の在来種です。本州から九州朝 ...

Copyright© 奥行き1mの果樹園 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.